2017-11

悩み、不安、迷い、問題

言えない話

うちの母は色々苦労したので、本当によくなりたい、と思って、あれこれ占いに相談に行ったのだそうです。 でも先日よくよく聞いたら占いが特に好きだったわけではなかったのだそうです。 ただ、人に言えない悩みの解決をするのに、やっぱり自分のことを...
気学の魅力

自分を知る

先日母と、本当に気学に出会えてよかった、と話になった。 母は本当にたくさん苦労してきて、たくさん試行錯誤したから、よくなりたい、という執念のような思いが、気学に繋がったと思う。 でもちょっと聞き捨てならない話も出た。 「気...
悩み、不安、迷い、問題

越えられた

一昨日、ものすごく充実して、気持ちも高まって、さあ!やるぞ~!!ぐらいの気持ちでした。 でも昨日は、あれあれ…?というぐらい気力が湧かずじまい。 せっかく時間があったのに、勉強もはかどらず。 なんでー、という思いと、こんなんじゃダメだ...
目標、夢、願い、望み

願い事

収入を増やしたい、結婚したい、子供をよくしたい、色々望みがあって、叶えるためにみんな試行錯誤している。 夢ノート、目標ノート、アファメーション、色々な形で願いを実現させるための方法が取り沙汰されている。 私は気学を学ぶ前は、特に願いも無...
目標、夢、願い、望み

頑張るところ頑張らないところ

人間、得手不得手があるもの。 いいとわかっていても出来ないことも多々あるもの。 苦手を頑張らなくていいなら、そんなラクなことはない。 確かに自分らしく生きればいい。 画一的にならなくても、やれることだけやればいい。 そう考...
気学の魅力

大事な話をしたいときの方位活用

今日は母の吉方がいくつかあって、吉方に連れて行ってあげるのに、ちょっと予感があって、わざとどの方位に行く?と聞いてみた。 距離的にはどこもたいして変わらなかったけれど、やっぱり思った通り北でいいわ、とのこと。 前日から話したいと思った話...
気学の魅力

夫婦円満一白吉方

昨年の夏頃は、2017年は輪重吉方を取ろうかと思っていたはずなのに、あれ?と思って取ったのが一白吉方。 まさか自分が取れることになるとは思いもしなかったけれど、本当によかった。 一白吉方はやっぱりいい。 長年モヤモヤしていた夫婦関係も...
悩み、不安、迷い、問題

弱点

人には何かしらの弱点というか、問題が出たり不満を持ちやすかったり苦労に感じる部分がある。 お金だったり、健康だったり、人間関係、家族、親と合わない、子供のことでの悩み、人それぞれ。 私の場合は主人のこと。 他の人の頼みなら、いいよ~と...
運気、運勢、廻座

来年は九紫中宮

九紫火星には孤独感、猜疑心の意味があります。 どうせ自分のことは誰にもわかってもらえない…となると九紫の凶を引き寄せます。 離れては困るものがどんどん離れていくことになりかねません。 九紫火星は麗であり知恵の星。 国家資格を取ったり...
気学の魅力

日盤月盤八白中宮

八白土星は変革の星。 今まであったものを違う形に切り替えてリスタートさせる力。 今までと同じ形で継続しようとするのではなく、より大きな目標のために、もっと別の形に出来るんじゃないかという目線で物事を考える。 八白の易卦は上から陽陰陰。...
人間関係の悩み

やってくれない

人は自分が基準で物事を考えがち。 自分に出来るから、当然同じようにやればいいだけ。 どうして説明してあげても出来ないんだとなる。 でもやっぱり自分に出来ることが必ずしも人にも出来るとは限らない。 それが難しい人もいるということに気付...
悩み、不安、迷い、問題

体質改善

もちろん体質改善には具体的な方法は必要。 でも心の動きが体に影響を与えて色々知らせようとしていると思うと、心の動きを知ることや、心の動きを変化させていくことも大事。 気学は心の使い方を学ぶと同時に、それだけでは理想像はわかっても、なかな...
気学の基礎

私の意識していること

誰かの整理収納か何かのお話の中で、シャンプー類は使ったら外に出せばぬめりもつかない、というお話に共感して以来、使ったらすぐに外に出しています。 今日お風呂に入って、シャンプーとトリートメントをいつものように出したのですが、置き場所が、ちょ...
運気、運勢、廻座

八白の月の明日の日盤吉方取り

明日は八白中宮。 月盤日盤が重なる。 今月は高い目線でこれから先の目標を考えたい。 今月しっかり高い目標に向かう決意をしておかないと、止まって欲しくないものが止まってしまい、止まって欲しいものが加速してしまう。 生き方のブレーキ...
気学の魅力

自信を持ちたいのはやまやま

雑誌の処分をしようとパラパラめくった中に、ユニクロの柳井氏の話があり読みました。 『生きることは失敗すること』 だから、もっとチャレンジして欲しいし、自信をもって欲しい。 もっと出来るのでは?という声をかけたい。 そのようなお話...
気学の魅力

バロメーター

気学を学ぶと人間力、思考力が変わってくる。 だから、昔読んだ本を改めて読むことでも、そのことに気付ける。 昔とは感じ方が全然違う。 母も、昔好きだった小説を最近読み返していて、改めてより深く味わえている様子。 思いの馳せ方が違う。 ...
悩み、不安、迷い、問題

困難にぶつかった時

2018年度の三碧木星の展望と開運365日本を読んでいて感じたこと。 三碧の人は壁にぶつかっても、スルリと方向転換できる軽やかさが大事と思っていた。 でもそうだろうか? 三碧には背くという意味もある。 背く意見、背く人を切り捨ててい...
気学活用

頑張る最中に必要なこと

今頑張っていることがあれば、つい今に満足したり、今やっていることに夢中になりやすい。 でも今やっていることは必ずいずれ転換期を迎える。 そこを忘れずに、今やっていることと並行して、次にやるべきこと、どう転換させていくか、ということへの思...
人間関係の悩み

言いにくい話

ご近所づきあい、家族の中で、色々な場面で言いにくいことを言わなくちゃいけないことはあります。 そんなとき、気学には話をしやすい日、というものがあります。 そういうものをどんどん活用してうまくいくと、その成功経験は、人から聞いた「いいよ」...
人間関係の悩み

親子の悩み、夫婦の悩み

生理的に苦手と思っている食べ物が食べられるきっかけは何でしょう? ①人の勧めに従って一度だけでも食べてみる。 ②もしくは、何度も少しずつトライして慣れていく。 ①の場合は食べたくない、美味しくない、苦手、嫌い、という生理的感情を無視し...
スポンサーリンク