2018-01

気学の魅力

振り返り2017

昨日は恵方参りに行ってきました。 今年は本当に密度の濃い一年で、本当に南にいる年らしい、気付きの多い一年でした。   中でも、この恵方参りで思い出すのは、一人の女性とすれ違ったとき感じたこと。   見ず知らずの、ただ通りすがった女...
心理、思考

似て非なることに

ネットにはたくさんの情報があって、もう充分すぎるぐらいに満たされ、やり方さえわかれば、あとはやってみるからいいわという気持ちになるかもしれません。 あまり芸術のことはわからないけれど、その作品の良し悪しは、結局好みだとも思っていました...
気学の魅力

一白中宮の日から学ぶ

今朝は昨日の、お布団を干せたような日差しとは打って変わって、雨の大阪。 一白水星は水の星。 もちろん一白中宮の日は必ず雨というわけではないけれど、雨という現象は一白水星の気を持っているし、月盤六白中宮らしく、しっかり降る感じから、六白金...
気学の魅力

素敵すぎる事実

老子の言葉に「遠い過去の"道"をつかまえ、現在あるものを制御すると、原始の始まりが理解できる」という言葉があるのだそうです。 これを何度か読み返していて、なるほどなぁと思えたことがありました。 美味しいご飯を食べて、美味しいおつけもの1...
気学の魅力

勉強をしていると、昔の人は、なんてすごいことを考えるんだろう、とその発想の壮大さに圧倒される。 でも考えてみる。 今の時代は検索するだけで情報がいとも容易く手にいれることが出来る。 昔の時代は自分の外に情報を求めることがな...
気学の魅力

巡り合わせは奇跡

急に思い立って、2013年の展望と開運の本を引っ張り出してきて読みました。 今、自分に欲しかった情報がそこにあり、しみじみ感動。 気学で宇宙のリズムに合わせた生き方を学ぶと、自然に必要なものを与えてもらえるようになる。 そんな過去...
スポンサーリンク