月盤切替、六白は西へ

ppp_haretahinokumototaiyou_TP_V今日は六白中宮。

朝から激しい、全開!そんな一日にもなる日。

朝から私の住んでいるところも、ギラギラとまぶしい日差しが目に痛いぐらいだった。(※写真は借り物「ぱくたそ」さん)

六白金星は実りも担当。

今月六白金星は自分の星の本籍地である北西に廻座。

今年の成果が出た人もいる。

春先、何も決意していなければ、今月、何かあったっけ…?となっている人もいる。

そして来月は西に廻座する六白金星。

六白金星は完成も担当。

完成したものは出来るだけ長く維持しておきたいのが心情かもしれないけれど、自然界の流れは、生まれれば必ず死があり、年だって取りたくなくてもとどまっていることはできない。

今月の六白の人の大事なことは、次のための準備を見据えていくこと。

成果の中から何が大事なのか何を残すのか決める時。

来月、北西には五黄廻座。

六白が西に廻座する時は不満を持ちやすいとも言える。

また、年盤四緑の上に本命廻座、年盤本命の上に八白廻座。

来月は上から目線、ワンマンにならないようにすればいいことも教えてくれる。

自分で運気がわかるようになる九星気学(社会運勢学)に関するお問い合わせ、ご相談は下記までお願い致します。

happy_kigaku@yahoo.co.jp