チャンスとは何か

日盤切り替えは年に2回あります。

その年によって違いますので遁甲盤手帳などで確認してください。

行ける人はぜひ恵方参りに行き、気の切り替えと共に、自分自身をよい方へ切り替え、チャンスに乗っていけるように神様の力添えをお借りしたいものです。

ただ、チャンス、と言われて思い浮かべるのは、どんなにラッキーなことがやってくるのかとワクワクしてしまうかもしれないけれど、多分チャンスが大きければ大きいほど私はちょっと恐ろしくて腰が引けるかもしれません。

だってそんなに大きなチャンスが来る、ということは、自分の苦手なことを克服すること。

後回しにしたいようなことを片づけること。

その嫌なことを乗り越えれば、自分がステップアップ出来る、ということが大きなチャンス、と言えるのだと思うから。

だから、嫌なことほど、「おっ、チャンス到来!!」と張り切らなくてはいけないですね。

恵方参りはチャンスの神様。

せっかくお参りに行くのに、チャンスをチャンスと思えず乗らずに逃すことの無いよう、どんなことも流れのままに受け止めようとする素直な心が必要。

チャンスを見抜く知恵を下さい、とお参りするのはそういうことも含むことを、ちょっと頭の片隅に入れておく。

そうすれば、きっとチャンスに乗る勇気も出ると思います。