不妊と気学

まず不妊の原因を探る

妊娠を希望しているのに妊娠しない、不妊の場合、まずその原因が身体的なものかどうか検査する。

原因があればそこで治療。

その場合の検査の病院は吉方を選ぶ

一度診察に行ったことのある病院の場合、前回診察日から75日過ぎていれば、新たに診察に行く日の月盤を見る。

75日過ぎていなければ、前回行った時の月盤の方位が残っている。

自宅から750m以内は方位は気にしなくていい。

※方位の確認はマインズドームwebサイト内の方位盤を活用する。

http://www.mindzoom.co.jp/direction/

身体的に原因が無い不妊の場合

名前や結婚した時、新居に入った方位の影響もあるので、名前を五大真理で整え、吉方への引っ越しが望ましい。

でも、まず簡単に出来ることは、子宝旅行へ行ってみること。

日盤で北西、または六白吉方に旅行に行くと子宝が授かりやすくなる。

子宝方位のご相談、ご質問などは下記までお申込み、お問い合わせください。

happy_kigaku@yahoo.co.jp