人間関係に気学を活用

気になる相性を占いたい

AME7842kdis_TP_V占いで聞いてみたいことの中に、「あの人との相性はどうなのか?」ということは結構あるのかなと思います。

たしかに、相性のいい人ばかりの中にいれば心地よいかもしれません。

でもそこにまったく違う意見が入るから、自分の考えの幅も広がるし、そこから発展的な発想が生まれたりするのだと思います。

それに、気学を勉強して気付かされたのは、自分の味方以外は敵なのか? という考え方。

確かにそう考えると横暴な感じがします。

合わない人との人間関係

そうは言っても、「自分と合わない人の言動を理解すること」は、なかなか難しいかもしれません。

そこで、気学には、お互いをうまくつなげ合うアイテムというものが存在します。

それは

  • 着る洋服の色だったり
  • 持ち物だったり
  • 一緒に食べる食事だったり
  • 一緒に行く場所だったり
  • そのとき心掛ける気持ちの使い方だったり

と、たくさんあるのです。

それらを活用すれば、合わないように思える人とも円滑な関係を築くことが可能です。

合わない相手を遠ざけようとするのではなく、合いにくい相手とも上手にコミュニケーションが取れるようになれば、「あの人とは合わない」という、不安も不満も持たなくて済むようになります。

気学で問題解決

自分に合うもの、合わないものを知る。

そして合わないものと合わせるものを知る。

占いに頼るのではなく、「気学」という道具を使って自分がよくしていこうと行動を起こす。

そうすると、思いがけない変化がどんどん起きてきます。

気学講座、気学相談のお問い合わせは下記までメールにてお願い致します。

happy_kigaku@yahoo.co.jp