当たり前のこと

気学は結構当たり前のことを言っているように思えるかもしれない。

親と仲良く、

前向きに、

陰の努力をして、

などなど。

宇宙の真理なのだけれど、確かに別に目新しいこともない。

でも、では、どうして気学がいいのか。

気学の良さは何なのか?

それは、当たり前のことが出来る自分になれること、だと思う。

みんないいことは知っていても、わかっていても、出来ないことは多い。

親と仲良くとは言っても、あんな親となんて無理…という気持ちに無理やりフタをして大人の対応よろしくやり過ごすことは出来るかもしれないけれど、嫌と思う気持ちを切り替えることは難しい。

だからこそ気学がすごいのだと思う。

わざわざ早起きして仕事の前に行かなくてもいい場所に行ってお茶を飲む。

今日はこの色の気分じゃないのに、と思う色の洋服を身に着ける。

今日はこういうのが食べたい気分じゃないけれどと思いながらも、この人と自分をつなげる食べ物を意識して取り入れようとする。

吉のための行動だから、と素直に自分の行動に取り入れる。

それらすべての行動が、本来の自分の選択ならありえない行動。

ということは、自分自身が選択して歩くはずだった未来への道とは違う光に導かれる未来への道を歩き出していることになる。

だからこそ、今までできなかったことが出来る自分に変わっていける。

わかっていてもやれなかつたことに手が付けられるようになる。

やればいいことの情報は氾濫している。

実践できる人ならそれも活用して伸びていけるかもしれない。

でもその方法では出来ない人でも、気学なら自分自身が変わって、自分自身にピッタリの方法で伸びていけるようになる。

宿命からは逃れられないというのは自分が自分の範囲でしか動かない間は変えられない。

でも自分が絶対できないと思っていたことが出来る自分に変わったとしたら、当然未来は変わる。

自分で未来を変えていける九星気学をお教えしています。

気学を覚えて人に教えたい方はもちろん、

自分自身が変わりたいためにどうしたらいいのか、というご相談もお受けしております。

私自身、半年で十分理解できたようにも思えた気学の世界ですが、とんでもない、結局4年学んでも気づきの多い世界。

一度の質問にお答えして終わり、ではなく、一週間でもやりとりさせていただく中で、一度のやりとりでは気づけないものに気づいていただけたら、と思い一週間無料質問付きでご相談をお受けしております。

料金は一週間無料質問付きで1万円です。

下記までお申込み、お問い合わせください。

happy_kigaku@yahoo.co.jp