2015年5月を迎える

スポンサーリンク

2015年5月6日4時52分より、いよいよ気学上5月に突入します。

土用も明けて、土いじりも解禁。

天道は西に移動。

普段、日盤吉方(日替り吉方位取り)はなかなか取れない、という人も、なるべく天道のついている西が吉方のときは積極的に行きたいところ。

また今年は恵方も西。

西方位の中の北寄りではなく南寄りになる西南西10°にある稲荷神社を除く神社仏閣などに

行けるだけ足を運びたい。

恵方と天道が重なって、チャンスもより一層増えそう♪

さて、5月は二黒土星中宮。

二黒土星には、コツコツ影役、影の努力をこなし、技術力を高めたり、基盤となっていくことを表したり、何かを生み出す力もある。

古いという意味もあるし、大衆的という意味もある。

今月の運勢、というのを読んでいると、よく自分には当てはまらない、ということも多いと思います。

やっぱり立場や環境、事情は千差万別。

だから、こういうキーワードを頭の片隅において、こういう外気が今月は支配している月であることを意識すれば何か選択を迫られたとき、こちらのほうがいいのかも、という自分なりの身の処し方の参考になると思います。

ちなみに月盤が切り替わった明日6日は四緑木星が中宮の日。

風の意味を持つ四緑中宮の日は遠出もいいけれど、ちょうどゴールデンウィーク最終日になる方も多い様子。

四緑木星には、整える、という意味もあるので、翌日からの仕事や学校、子供を送り出す準備などを着実にやっておくことが大事かもしれませんね。

社会運勢学(九星気学)に関するご質問、恵方参り、日盤吉方(日替り吉方位取り)に関するご質問など、お問い合わせはこちらまで。bsN845_nanohanatokoinobori-001