2022年・遁甲盤入り手帳レビュー

スポンサーリンク
2022年遁甲盤入り手帳

今年も注文して届きましたので、中身を確認してみました。

今年も安定の充実感

2022年の遁甲盤がわかるだけでなく

気学の基本的なことも、

それ以上の内容も多く掲載された

充実の一冊。

毎年、便利に思うところ

  • 満年齢の掲載
  • 仮吉方移動日カレンダー

2022年、便利に使えるところ

壬・寅・五黄土星がどういう年であるのかというワンポイントから、

2022年の恵方置きにオススメなものまで掲載されています。

昨年との変更点の有無

ザッと見た感じでは、一箇所見つけたぐらいですが

お子さんの勉強の仕方にも

合うやり方があると知っていると良いと思います。

別冊・時刻盤の使いみち?

私が学ぶ気学では、

時刻盤は12pの一覧があれば十分なので

パラパラッと見て

使わないわと、取り外しているかもしれませんが

(2022年遁甲盤入り手帳)

実は後ろに、易卦の解釈が載っていて便利だったりして

意外と知らなくて、そんなの載ってたの?!

と言われたりするところです。

(2022年遁甲盤入り手帳)

易を立てなくても、人生の指針として

スキマ時間に易経を読む習慣を持って

子供や若者が未来に希望が持てる

カッコイイ大人になりたいものです。

お知らせ

気学で学びたいこと、質問したいこと

おひとつ、2千円にてお聞きいただけるものもあります。

  • ちょっと興味があること
  • ちょっとよくわからないところ

それが大きなチャンスに繋がっていたりします。

まずはお気軽にお問合せください。

happy9choices@gmail.com