四緑中宮日/ちょうど良いバランス

スポンサーリンク

ガチガチとふんわり、
もちろん、どちらが正解、ということは無く
キッチリしておきたいところもあるし、
少し緩くしておくところが良い時もあるもの。
大事なことは、時と場合、ということ。
気学はそこが養える知恵があります。

おはようございます。
今日は5月16日日曜日、甲・子・四緑中宮です。

破壊殺は八白土星が廻座する南方位です。
日盤吉方取りの際はご確認ください。

さて、毎日その日の廻座から
気の力を活かしていますが

今日は
花が四緑木星の担当するものなので
#センペルビウム のつぼみ画像をチョイス。

この種類は
自然に糸みたいなものがグルグル巻き付いて
とても不思議です。

植え替えた直後の画像を取り忘れたみたいで
比較が出来ないのですが

あまり大きさが変わらない気がしたので
ちゃんと生きているのか心配でしたが

こうやって花芽が伸びて
動きがあると嬉しいと同時にホッとします。

寄せ植えしてあって
これだけ花芽が出てきたのですが
他のも元気に育ってくれているといいな。

四緑木星は整いの星で繁栄の星。

家に花を飾ったり
植物を育てたりすることは
四緑木星の整いや繁栄に繋がりますが

物事は吉凶両面あったり
中庸という言葉もあるように
行き過ぎも良くなかったりします。

ちょうど良いバランス、というのは
なかなか狭い視点では上手く見えないものだからこそ

吉方という
方位だけでなく
色や食べ物などで吉を取り入れていくことが

自分にとっての
ちょうど良さを教えてくれるのだと感じています。

——————–
メールのやり取りなので
じっくり読み返していただけます。

メールやLINEにて
学んでいただけます。

メール気学塾
happy9choices@gmail.com
——————–

#今日の植物
#ダイソー多肉

#メルカリ にて
ハンドメイド作品や母のボタンを出品中♪
https://www.mercari.com/jp/u/564889495/