長女の役割

スポンサーリンク

四緑木星はご縁

四緑中宮には長女という意味があります。

我が家は車で30分弱ぐらいのところに母がいます。

母も毎日日盤吉方取りをしているので、行きにくい場所のときは、私が日盤吉方を取ったついでに足を伸ばして母のところに行ってあげたり、毎週火曜日は母のところに行っています。

定期的に行くようになったのは甥っ子が生まれたときからの習慣なので、もう9年ぐらいになるのだと思うと、自分でもそんなに長くやっているのかなという感覚ですが、こうやって母の役に立てることで、私は長女としての役割のほんの少しをさせてもらっています。

四緑木星はパイプ役という意味もあり、女性の星でもあり、縁の星でもあり、繁栄の星でもあります。

女性として良いご縁を望んだり幸せになりたいと思えば、次女でも三女でも、長女の役割、パイプ役をさせてもらうことも一つの方法です。

【募集】一週間毎日・気学開運サポートhttps://ameblo.jp/happy9choices/entry-12385953967.html