人にお話しするとき

スポンサーリンク

気学を学ぶと、いいお話なので、家族や友人にも教えてあげたい、と思うようになる。

でもこれがいいよ、こうするのがいいよ、と話すのは違うという言葉の意味をよくよく考えてみる。

いいよ、というのはこちら側の感覚。

相手にとっていいかどうか、ということは相手の欲しいものを知らないと言えない。

相手が何を欲しいのか。

それを知ること。

教えてもらうことから始めないと、これがいいよ、という話は通らない。通じない。

改めて人に話すときの心構えの意味に考えさせられた。