それとこれとは別

スポンサーリンク

気学で流れがわかれば、自分がやりたいことに対して、どう行動すればよいのかはわかる。

ただそれに乗っていけるかどうか、という部分には、自分自身がそれまでやってきたことの影響はある。

みんながみんなその流れに乗れるわけではない。

準備の出来ていない人は乗り損なう。

だから占い本なんて当たらないという人もよくいるけれど、気学は当たらないのではなく、自分がそれだけズレている、ということもある。

気学を、その場その場の対処にだけ使っていても、その確かな流れに乗れないこともある。

事あるごとに、どうすればいいのかと慌てるのではなく、もっと自分自身の基盤を作るのに気学の生き方を活用しておきたい。