同じ話を聞いても

スポンサーリンク

やっぱり気学はベースを作ってくれると、実践して変化した方から学べる。

同じ話を何度しても、でも、そうは言っても、、という言葉ばかりだったのが、ちょっとテレビを見ても、次の自分につながるきっかけをもらっている。

今までなら、わかっていても、なかなか性格だから…とか、そんな簡単には出来ないとか、やれない理由ばかりだったけれど、その言葉が出なくなってきて、やってみようと行動に移せるようになってきた。

ずっと接してきて間近でその変化を目の当たりにすると、やっぱり、どんなに良い話でも、ベースである土台が、ほどよく耕された肥沃な土でないと芽が出ないように、土を開墾するところが大事で、そこさえやれば、あとは自分で自分の芽を伸ばして成育していける。

自転車も、最初のペダルは重いけれど、こぎだしたらスイスイと進んでいける。

気学をお教えしています。
happy_kigaku@yahoo.co.jp