覚えておきたい言葉

スポンサーリンク

「満ち欠けの繰り返しで人生はよくなる」

2016年展望と開運の中での言葉。

人はつい「満ちる」ことばかり望みたがる。

そして欠けてしまうと、やっぱりダメなんだ、満ちるなんてどうせ無理、と思ったり、なんで欠けるのか、もっと満ちるだけの人生を歩けないのか突き詰めたがるかもしれない。

でも欠けがあるからいいし、欠けがあっていい。

そこを忘れたくない。

気学塾では本当にたくさんの話が聞ける。

なかなかまとめるほうが追い付いていないけれど、せっかく聞かせていただいた話を無駄にしているようでは真心を無駄にしてしまうことになる。

今年は自分のためにもしっかりまとめて、聞く機会を逃してしまった方にもお伝えしていきたい。

2015年10月の気学塾のお話

bsC824_shirobaratoribon