前向きに頑張りたいのに難しい時

悩みがあるとき

何をすれば良いのか途方に暮れる時、決意決断学びに向かうことで次へのステップに繋がっていくというのが気学の法則です。

それでも、それが上手くいかないとき。

不要なものを手離してみることはオススメです。

アクションを起こすこと

何もしたくなくても周囲に目についたものから、”必要”か、”必要でない”かを見きわめて不要なものを離してみること。

そういう単純な行動なら、悩みの中で、あまり前向きな気持ちになれなくても出来る行動に思います。

そうやって、周囲に不要なものが無くなれば、新たな前向きな視点も出てくるはず。

何かアクションを起こしてみることが突破口になります。

九紫の作用を活用

ものを処分する、切り離していく、という離す作用は九紫火星の作用。

九紫の離の作用を活用して動いていくなら、九紫が廻座したり、九紫の上に同会したりしたときがチャンス。

前向きに頑張りたいのにどうしたらいいのかわからない、何もする気になれない、というときは、ぜひ気の流れも活用してみるといい。

自分が変わるための追い風が欲しい時に役立つ九星気学に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

happy_kigaku@yahoo.co.jp