やっぱり一白なんだ

スポンサーリンク

一白水星は苦労星と言われる。

でも大物ということも一白の担当。

一白の苦労があるから、このままでは嫌という気持ちや、絶対よくなりたい、という決意が出来る。

その決意が出来るから、しっかり実力をつけて大物にもなれる。

苦労の中で、人生なんて所詮こんなもの…どうせ自分はいつも苦労…と苦労に慣れてしまえば、ズルズルと水が切れないように苦労生活から抜けられない。

星を理解していくと、本当につくつぐそうだなと思える。

アスリートだって、練習など厳しい状況まで自分を追い込んでいく。

中には、こんな苦労したって…と思う人もいる。

でもメダルを取れた自分を本気で描いている人は頑張ってその思いに付き進める。

今年は一白中宮。

一白水星の気に満ちている。

今年のうちに、もっと自分の気持ちを深堀して、このままでいいのかと突き詰めて考えて追い込んで、嫌だ、絶対よくなりたい!という気持ちをしっかり決意しておきたい。