一白は裏

スポンサーリンク

一白には裏の意味があります。

裏の努力を忘れない。

表に見えていることだけにとらわれず、その物事の裏側にあるものに対して目をやること。

それが出来るから、一白は万初。

すべての始まり。

そして人間関係。

その人の背景にまで目をやらないと本当の人間関係は築けない。

九星を学ぶと、色々線がつながっていくのが楽しい。

象意を暗記して覚えることが目的ではなく、脳を耕すように思考を豊かにしていくことを目的に学べたことが大きい。