2021年の見方

スポンサーリンク

2021年の年盤は六白金星が中宮になります。

八白土星は西廻座。

八白土星は家、職場などを担当し、

西廻座は七赤金星の場所で

満たされる、ガタガタする、

という意味があります。

まとめ

2021年は

・家や職場が満たされる場になる方、

・家や職場がガタガタする方、

両面に分かれる、という読み取り方が出来ます。