70才でも学べます

スポンサーリンク

私にはわからないのですが、70歳を超える母の話を聞くと、高齢になってくると、若い人たちの美容院にも行きにくくなるし、何かと年寄りの自分なんかが行ってはいけないような気がするのだそうです。

誰も気にしてないよ~と私は思うのですが、自分もその年になってみないとわからないことはたくさんあるのでしょう。

何にしても70歳を超える母でも気学の勉強は大好きだし、すぐ忘れるわ~と言いながらも日盤吉方取りもやれていますし毎日のラッキーカラーも取り入れています。

かえって毎日取り入れる色で洋服の色を悩んでいるのが、頭の体操にもなり、元気にもなるので一石二鳥的?

70歳を超えると、なかなか年齢的にこれから先って言ったって…と悲観的になることもあったり、体力的にもやっぱり色々弱気になる部分も多いようなのですが、気学の話をすると元気なので、やっぱりこういう年だからこそ学ぶことで元気になる、ということもありなのではないかなと思ったりします。

人生90歳からがものすごい気付きがあるのだと聞きます。

70歳を超えていても、まだ90歳台までには約20年ぐらい時間があると考えると、赤ちゃんが大人になるだけの時間があるわけです。

学習は三碧でもあり、気学のようなことを学ぶのは九紫でもあります。

三碧は若さの星、九紫は輝きの星、そして脳を担当します。

どちらにしても学ぶことは元気の源になります。

うちのように、娘さんが学んでお父さんお母さんに教えてあげてもいいし、対面講座に参加する、ということでも、とてもよい刺激にもなり、元気になられると思います。

70歳以上の方も積極的に学んでいただければと思います。