スポンサーリンク

【展望と開運2018】と365日の運勢本・発売情報

先生のお具合がよくないとお聞きしていたので、どうなるかと心配していましたが、無事展望と開運2018年度版の発行の予約が始まっていたのでうれしいです!

2018年は戊戌九紫火星。

いよいよ六白は陥入が明けて、今度は五黄が陥入。

そして四緑が暗剣殺。

また、八白土星は2017年に引き続き、半分破壊を背負うという一年。

今月2017年9月は年盤月盤一白中宮が重なり、一番今年らしい一年ですが、気の早い人はだんだん来年の気の気配が出てくるので九紫中宮の一年、どうなるのか盤面を見ながら予測するもよし、展望と開運を待つのもよし。

楽しみに来年を待ちつつ、まず今年今月を大事に過ごしましょう。

展望と開運2018

展望と開運365日

昨年初めて365日本が登場し、気学をあまり知らない方でも、毎日のラッキーカラー、ラッキーアイテム、ラッキーフードが書かれていることからも、取り入れやすい一冊。

また気学を学んでいる方が読んでも、各星の特徴については、改めてなるほどな~と自分の星をよく知る一冊になっていました。

さて、今年で2年目。
今年はどんな様相に?というのが気になってパラパラと見比べてみました。

まず、下記内容はすべて一新しています。

「はじめに」
「○○星の特徴」
「職業と恋愛」
「幸せのコツ」

そのおかげで、また今年は昨年と違うアプローチから自分の星を知ることが出来ますので、自分の星、自分の持って生まれた本質的なものには、こういう性質もあるのだな…と知ることのできる内容になっていると思います。

そして今年追記されているのが下記のページ。

「二〇一八年末までにやるべきこと」

昨年の展望でも先生がチラッと話されていましたが、昨年は2017年1月からの365日が載っていて、発売がやっぱり同じ時期。
買ったはいいけれど、1月1日が待ち遠しかったものです。(笑)

今年は「二〇一八年末までにやるべきこと」に加え、2018年1月1日スタートではなく、2017年11月1日スタートになっています。

2017年版との違い

内容は2017年度分と同じ日は同じ内容になっていますが、2018年度分からは
「人間関係」
「健康」
「お金」
に関して◎○△×の4段階表記が加わっています。

2017年11月1日分からのものにも、この表記は加わっています。

ちなみに自分の星の本をパッと見たところ、一年間を通して「お金」に◎が一つも見当たらなかったのは多分気のせい…だと思いたいです。(笑)

何はともあれ、2018年度分も内容充実で無事発売され、これからまたじっくり読んで使っていくのが楽しみです。

展望と開運2018

展望と開運365日 【2018年の一白水星】
展望と開運365日 【2018年の二黒土星】
展望と開運365日 【2018年の三碧木星】
展望と開運365日 【2018年の四緑木星】
展望と開運365日 【2018年の五黄土星】
展望と開運365日 【2018年の六白金星】

展望と開運365日 【2018年の七赤金星】
展望と開運365日 【2018年の八白土星】
展望と開運365日 【2018年の九紫火星】