一人じゃないこと

スポンサーリンク

今日は妹にメールをしました。

よく会っている母から妹の様子を頻繁に聞くので、あまり久しぶりにも思っていなかったのですが、前回のメールの日付を見たら、ちょっと久しぶりになっていました。

自分では悩みというほどのことでもないかな、と思いながら書いてみれば、まあ思ったより書くことはあって、それに妹がすぐに返事をくれたのですが、なんというか、話を聞いてくれる存在がある、ということが本当にありがたいし、自分以外の意見のありがたさも、本当につくづく感じました。

悩みは一白水星が担当。

その一白水星は、自分一人が苦労している、悩んでいる、周りには誰もわかってくれる人がいない、という考えになると、いい結果につながらない。

自分一人でないことに気付く。

人の手を借り、人に手を貸し、進んでいく。

決意は人にゆだねない。

決意は自分がするもの。

でも自分一人きりでは動かせないものもある。

自分と自分の周りにいる人たち。

自分が怠けて人に頼り切るのもバランスは取れていない。

まわりの人の存在を無視して自分だけ頑張ってもバランスは取れていない。

陰と陽、交感神経と副交感神経も同じこと。

両方がいいバランスに保たれていることが大事。

気学がわかると本当に色々なことに意味があり、大事であることに改めて気付かされる。

生き方の知恵をたくさん学べる九星気学(社会運勢学)

遠方でも、多忙でお時間の取れない方でも、メールにて自由な時間にご質問、ご相談いただけます。

初回ご質問、ご相談、講座を受講の際、本命月命、傾斜、同会星の影響、そして名前の影響、両面からお話をさせていただき、今の運気、今後の運気などからこれからのポイントなど、盛りだくさんなアドバイスを一週間無料質問付きで受付しております。

順番に対応させていただきますので、お時間がかかる場合もあります。

詳しくはこちらをお読みいただくか、下記までお申込み、お問い合わせください。

happy_kigaku@yahoo.co.jp