結婚する際、気にかけること

スポンサーリンク

先日高円宮典子さまのご結婚のニュースが話題になりましたが、

結婚、という人生の大きなイベントでは「吉」を意識する方も多いと思います。

二人にとって、結婚はいつがいいのだろう?

入籍日が大事なのか、結婚式の日が大事なのか?

どこで結婚式をあげるのがいいだろうか?など。

いろいろ気になることと思いますが、

気学で大事なのは、新居に入居する方位、と言われます。

結婚式の日でも、入籍日でもないのは意外かもしれませんが、

書類上のことより、その人自身がどう移動して、いつからそこにいて

その土地に根付いたか、というのはとても大きな「気」の動きがあります。

それを凶方で移動してしまうと、今度は吉方に移動しない限り

凶の作用は帳消しにはならないのです。

せっかくの門出、吉方で新居を構え、幸せになって欲しいものです。

あと気にしたいのは名前。

結婚と同時に名前が変わり、吉名前から凶名前になってしまったことで

急に結婚前と変わってしまう、ということはあります。

もし名前が凶名前に変わってしまう場合は、ぜひ改名してから

新生活をスタートさせることをおすすめします。

五大真理の姓名鑑定は、私自身、日々周囲の方、事故に遭われた方などをみて

勉強させていただいていますが、やはり人とのご縁のある方、出来にくい方、

また事故に遭われた方は残念なお名前だったり。

名前なんて変えたぐらいでどうにもならない、と思いそうなものですが

たくさんみるうちに、その影響の大きさに納得せざるを得ません。

戸籍から変えることはかなり難しいようですが、

通称名から変えるだけで違ってきます。

ご結婚を機に、お名前を整え、吉方で新居に入居して新生活を始めれば

きっと幸せな新婚生活が送れることと思います。

ぜひご興味ありましたらご相談を。

個人情報、ご相談内容については秘密厳守致します。

お試し鑑定も実施中です♪

happy_kigaku@yahoo.co.jp

にほんブログ村 その他趣味ブログ 九星気学へ

にほんブログ村