今の悩み

スポンサーリンク

やっぱり今の悩みは今の自分にとって必要なことを与えてくれている。

人間関係、お金のこと、体の悩み、無い方がいいのだけれど、どうして起こってくるのだろう?

という原因が気になるし、知りたい。

人に聞いてわかるものなら早く気付いて解消したいと思う。

でもやっぱり自分がその『裏』に向き合うから、今年は気付きが大きい。

何が自分に必要でその事象が起こっているのか、今日わからなくても明日はわかるかもしれない、とにかく今年はせっかく深い思考が問題解決に導く年。

そしてその起こっている事象から本当に変わりたい、という気持ちを高め、もっとこうなりたい、そのために何でもしよう、という大きな決意をさせてくれるために起こっている。

だから今の起こっている現象を回避したい…という気持ちのままでは、たとえ今の現象を回避しても、それは形を変えてまた現れるだけ。

今の悩みは、自分が夢に向かうための着火準備。

燃やすものが多ければ多いほど夢に飛んでいく力は大きくなる。

そのために周りの声もよく聞く。

自分の脳はすぐごまかす。

自分の都合のいいように考えようとしてしまう。

現状把握のためには、体調、周りで起こってくることは大きなバロメーターになる。

それはごまかしがきかないから。

事実しか映し出さない。

気学がわかれば色々な判断材料の辞書になる。

九紫は離宮。

離す力がある。

九紫は衝突の気持ち。どうせ人にはわかってもらえないという猜疑心、孤独感。そんなものが増大してしまっていないか。

いつまでも不要なもの、感情を捨てられていないのか。

それらは目標に向かう気持ちを高めれば、弱まっていく感情。

こうなりたい、という気持ちを高めなければ、不要なものは離れていかない。

不満も悪い感情とは言い切れない。

今のままは嫌だという不満足の感情は、次に向かう原動力になる。

向かうところに向かう気持ちが高まれば、不要なもの、悩みは離れていく。

何も事態は変わらなくても、自分の心は切り替われるし、自分の心が切り替われば、事態は動く。

気学の論理がわかると、色々客観的に考えやすくなる。