習慣づけ

スポンサーリンク

今朝母に会ったとき、昨日冷蔵庫に買ってきたものを入れようとして整理したら、忘れていたチーズの使いかけが出てきて、慌てて今朝食べたという話をしていました。

母も気学の勉強はしていて活用しているのですが、昨日は五黄だからチーズが出てきたんだね、と声をかけてから、あぁ、そうなのね、という感じでした。

五黄はチーズとわかっていても、そのときそのときに結びつけて意識出来るようにしておかないと、チャンスの兆しには気づけず乗ることはできません。

日頃から廻座と耳に入ってくるニュースや人の話、目にするものを意識付ける癖をつけておくことで、人の動きに敏感になれたり、相手の思いを深く汲めたりもして、自分自身が豊かにもなっていきます。

でも日々忙しくてそんなこと考えて毎日過ごせない、という人もいて、やはりそうなってくると容易には切り替えることが難しいところまできてしまっていると言えるのかもしれません。

余裕がないような毎日になってしまう前に、今は別に不自由していないけれど、というときにこそ、気学を取り入れた生活をして、いざというときに備えてもらって、現状維持出来れば…どころか、思いきり飛躍していってもらえたらと思います。