七赤中宮月へ

スポンサーリンク

明日12/7、14:04より気学上の12月に入り七赤中宮月になります。

年盤四緑の上に七赤中宮が乗る形。

次に四緑中宮になるのは九年後。

ということは、四緑のことを七赤的アプローチから次に動けるのは九年先にしかもう出来ないということ。

何だかわかりにくい言い方かもしれないけれど、

今このとき、という一瞬を無駄にしてしまえば、九年単位の損失になってしまう、ということ。

楽しい集まりに積極的に参加して整わせていくのか、

何かを出していくことで繁栄していくのか、

フォローすることでどこまでも伸びていくのか。

歯を検診したり、冷蔵庫の掃除をしたりすることも七赤のアプローチの一つとなり、

金運が整って繁栄していくことも考えられる。

色々な意味に取れるけれど、どういう意味にしていくかは自分次第。

運を動かすのは自分。

いかにチャンスをものにしていくか。

そしてチャンスは自分が宣言した通りにしか出てこないから

宣言しなければチャンスも無い。

今月は12/18、19に日盤切り替えがある。

そのときに恵方参りに行くことはもちろん大事だけれど

チャンスが欲しい人は特に足しげく通う方がいいので

明日の月の節替わりに行くのもおすすめ。

七赤の本籍地である西には九紫暗剣がつく。

人と衝突していたら暗闇から刀が出てくるような事態になってしまう。

年盤に六白廻座。

すべてを無にしてしまうかもしれないから気を付けたい。

社会運勢学と呼ばれる、幸せになるための気学講座を

有料ですがメールにてお教えしています。

ご興味ある方は下記までお問い合わせください。

色々ご相談いただき、個人個人に合った角度から

講座内容をお作りします。

happy_kigaku@yahoo.co.jp

にほんブログ村 その他趣味ブログ 九星気学へ

にほんブログ村