言えない話

スポンサーリンク

うちの母は色々苦労したので、本当によくなりたい、と思って、あれこれ占いに相談に行ったのだそうです。

でも先日よくよく聞いたら占いが特に好きだったわけではなかったのだそうです。

ただ、人に言えない悩みの解決をするのに、やっぱり自分のことを知らない人で、誰かに言いふらしたりしない人に、と考えたとき、別に心理学でも何でもよかったけれど、占いぐらいしか思いつかなかった、からなのだそうです。

どうにか解決したいと思っていても、内容が深刻になればなるほど、確かに友達などに話すには、やっぱりその人がどう思うか、ということも気になってしまいます。

気学の講座にも通っていますが、やはり質問ある人~と聞かれてもなかなか皆さんの前で質問するには本気で聞きたいと思えば思うほど内容も深刻なものになるでしょうし、結構勇気がいることと思います。

皆さんの前で質問するメリットは大いにあるのですが、それでも、やっぱりハードルが高くて質問せずに終わってしまう人も少なくないと思います。

私もメール講座ではやっぱりネットに書けないようなお話もさせていただいたりします。

対面講座、メール講座、両方やっている私はどちらにもいい面を感じているので、どちらか片方は選べず、いまだに気学を学び始めて4年ほど、両方並行して続けているおかげで、今の大きな変化につながっています。

毎日のように質問して成長していける機会に出会えた自分は本当にラッキーで、今まで学んで気付いたことはブログにもどんどん書いていますが、やっぱり書ききれないこと、具体的に書けないことなど出てきます。

自分のメール講座の生徒さんには何でもお話しいただいて、どんどん気学のお話の中から、ご自身で解決できる力をつけていただけるようにお話させていただきますし、出来るだけ私のお話もシェア出来ればと思っています。

気学って結局何?という方も、気学を活用してみているけれど、効果がよくわからない、という方も、ぜひ色々な質問のやりとりの中から、生きることが楽しくなってくるような自分を作るお手伝いをさせていただきます。