失敗ばかりでダメと思う時

スポンサーリンク

子供のほめ育て、など、ほめた方が伸びる、という話はよく耳にされることと思います。

では自分はどうでしょうか?

自分のこともほめていますか?

つい自分はダメだ、また失敗した、全然うまくいかない…

そんなふうに思うこと、ないでしょうか?

いつも「失敗した自分」について責めたりしていると

失敗するビジョンが自分の脳裏に焼き付いてしまい、

目標や夢を持ってもそこへ向かって進んでいくことが出来ず

結果、やっぱりうまくいかない、また失敗した、につながってしまう。

そんな負のループにはまってしまいます。

自分のこともほめる。

これだけ出来た、と視覚的に再認識するのに

手帳に、今日出来たことをしっかり書いていくこともよいのではないでしょうか。

それだけ出来た自分をほめて、もちろんそこで満足してしまうことなく

次のステップへつなげていく。

自分を上手にほめて、上手に乗せていきましょう。

悩みや迷いから自分を解放して伸ばしていくための社会運勢学(気学)をお教えいたします。

ご興味をお持ちいただきましたら下記までお問い合わせください。

ご相談に応じます。


happy_kigaku@yahoo.co.jp

にほんブログ村 その他趣味ブログ 九星気学へ

にほんブログ村