三大原則・五大真理の姓名鑑定

子供の名付け

P1110105-2_TP_Vお子さんの名前を付ける際、多くの方が、お子さんには幸せになってもらいたい、という思いで名付けに思案されることと思います。

ネットでは、簡単に画数から吉凶の鑑定ができたりもしますが、名前にはそれ以外の要素もとても重要になってきます。

五行、陰陽の組み合わせなど、さまざま観点があり、画数のみでは見えてこない影響も大きいのです。

三大原則について

  • 字音…音から与えられる意味
  • 字形…形から与えられる意味
  • 字義…文字の持つ意味                        

五大真理について

・読み下し

…辞書に載っている意味と違うケースも多いのですが、字の成り立ちを知ると、なるほど、と思えてきます。

・陰陽配列

…陰は偶数で、陽は奇数でみます。

・五行の意味

…音読みで下記のように変換してみます。

 ア・ヤ行・ワ…
カ行…
サ行…
タ・ナ・ラ行…
ハ・マ行…

・天地の配合

…天(苗字の一字目)と、地(名前の一字目)の関係

・画数

…旧字体でみる

吉名前にすると何がいいのか?

名前を整えれば、不要なトラブルに巻き込まれることを避けることが出来、よいご縁が集まるようになります。

名前は戸籍まで変える必要はありません。

通称名や、ビジネスネームとして使って、周囲に認知してもらうことで名前の効果は現れてきます。

本当に知っておきたい名前の持つ運勢と付け方 / 山下 悦史

五大真理の姓名鑑定についてのお問い合わせ、ご相談は下記までお願い致します。

happy_kigaku@yahoo.co.jp